移籍・卒業

風俗の仕事が辛い・・そんな時に自分でできる対処法

風俗の仕事が辛い時の対処法

風俗デリヘルのお店で働いている女の子だったら、仕事が辛いと感じること、一度はあると思います。。。

その原因の多くは・・・

仕事の悩みを相談できない

ということだと思います!

ほとんどの女の子が、内緒で働いていることが多い風俗業界・・・

仕事の悩みは、気軽に友達に相談できないのが実際。。。

たとえ相談できたとしても、うまくストレスが解消できず、どんどん溜まっていって、風俗デリヘルで働いていくのが辛くなってしまうケースもありますよね!

えれな

風俗店で働いているのが辛いと感じたとき、あなたはどうしますか?

あいら

辛いと感じてもそのままの状態で働き続けたりしていませんか?

風俗の仕事が辛いと思ったとき、自分でできる対処法をお話ししたいと思います♪

何も対処しないでそのまま仕事をしていると、辛いを通り越して精神的な病気になってしまうこともあるんですよ!

今日からできる!風俗の仕事が辛くなったら、こんなことを実践してみよう

風俗の仕事が辛くなった時、自分でできる簡単な対処法をポイントごとに説明していきますね!(^^)!

  • 悩みを溜め込まない
  • ストレスを発散させる

根本の原因をはっきりさせることで、自分で仕事のモチベーションを上げることができちゃいますよ。

辛いと思う原因がわかるようなら同僚やスタッフに話してみる

もし、原因がわかるようなら、そのことを同僚やお店のスタッフに話してみましょう。

悩みの原因にもよりますが、解決するのも大事ですが、話してスッキリさせるという感じで打ち明けてみてください!

人は、悩みがあるとき誰かに話すことで、精神的に楽になることもあります。今回は、それが目的です。

あいら

誰かに話すことで自分の中の気持ちも整理出来るからオススメだよ

もやもやした気持ちをスッキリさせて、仕事に前向きな気持ちにする、ということ!

基本的には、同じ風俗の仕事をしている風俗嬢がいいと思います!(^^)

意外と同じような悩みを持っていたりして、「わかる、わかるー」っていう場合が多いですよ。

今の風俗店関係の悩みなら同じ風俗店の同僚だったら、もっと話が繋がりやすいこともあると思います。スタッフさんに話すときも同じことですね!(^^)!

ただ注意することも有ります!!

信頼できる口が堅い人かどうか、です。

悩んでるときは、話さなくていいことを話してしまったり…

口が軽い人に話すと、打ち明けたことを知られたくない人にまで話してしまって、変なうわさが流れるおそれもあります。。。

それは困りますよね?

辛い原因を話すときは、話す相手を慎重に選んで、信用できる人だけにしましょうね♪

あいか

女の子で信用できる子が誰にだって1人はいるんだよねー

でも話した子にも信用できる子がいて

誰にも言わないでね連鎖ゲームみたいになっちゃって

結果みんなに広まったなんて事には気を付けてね

えれな

安心して相談できる人がいなかったらスタッフに相談するのが良いと思う。

お休みをとって友達と遊ぶ

ストレス発散のためには、仕事の事を忘れて、友達と思いっきり遊ぶこともいいですね☆

  1. カラオケ
  2. 飲み会
  3. ショッピング
  4. 美味しい食事
  5. エステ
  6. 美容室
  7. ネイル
  8. 旅行

とにかく、楽しくすごしてみましょう♪

友達と一緒にいるだけで、気持ちは穏やかになっていくはず(*^^*)

遊ぶ友達は、自分が一緒にいて気を使わない相手が良いですね。

昔ながらの親友で、偶然同じ風俗の仕事をしている子と風俗嬢をしているとき、私はよく遊んでましたよ(´艸`*)

同じような境遇だったし、遊んでいて気を使わない友達はいいものですよね♪

あいか

私には、偶然そんな友達がいました

でもそんな友達が居ない時は、気を許せる友達なら風俗嬢じゃなくてもいいと思いますよ。

目的は、悩み相談するわけではなく、一緒に楽しく遊んでストレス発散できればいいですからね!

もちろん、一人が好きっていう人は、一人で過ごす時間をもってのんびり過ごすのもいいですね。

現代社会はストレスがたまりやすいので上手く発散してね!

要は、ストレス発散は人それぞれなので、自分にあった方法をいろいろ試してみるのもいいと思いますよ。

何のために風俗で働いているのか目標を思い描いてみる

仕事が辛い・・・と思ったときは、自分が何のために風俗デリヘルで働いているのか、もう一度思い返してみましょう。自分を奮い立たせてみるのも良い考えです。

初心に戻っててやつですね

みなさん、いろいろな理由で風俗デリヘルの仕事についていると思います。

誰しも好きで働いているわけではありませんよね?

  • 貯金のため
  • 借金のため
  • 生活費のため
  • 学費のため
  • 親族のため

などなど

辛くなった時は、自分が何のために風俗で働いていて、目標はなんなのか、あやふやになってしまったから辛いのかもしれません。

私も何度か

あいか

何のためにこの仕事してるんだろう?

なんて思ってしまったことがあります。

何故、この仕事をしているのか、目標をきちんともったり、考えてみると、仕事のモチベーションも自然と上がりますよ!

もともと、目標があって風俗入りした女の子は、もう一度思い返してみてくださいね♪

風俗の仕事とプライベートをわけて考えるようにする

風俗の仕事をずっと続けていると、公私混同してしまう事って有りませんか?

公私混同=プライベートと仕事の区別がつかないこと

お店でキャラづくりしているとそんなことが多々ありますよね。。。

あいか

お店の私とプライベートの私、どっちが本当の自分なんだろう・・・?

訳が分からなくなってしまったことが私にはありました( ノД`)シクシク…

そんな時は、お店のキャラはまったく別の自分として考えてましょう。

お客さんに向け、仕事上のキャラを演じることは、全然変なことではありません!

むしろお客さんもそのほうが喜びますし、風俗の仕事では沢山の嬢がしていることです。

仕事とプライベートの自分を一緒にして考えると、自分が疲れるだけ。。。

オンとオフの切り替えをすると、仕事にもプライベートにもメリハリがでてきます。

たとえば、お店に入ったら気持ちを仕事モードにするなど。

仕事中は普段の自分とは違って当たり前

頭に入れておきましょうね。

今の風俗店を変えて新しい風俗店で働く

もし、今の風俗店で働くこと自体が辛かったら、思い切って辞めて他の風俗店に変えるのもいいかもしれません!

掛け持ち出来るお店を探すのも気分転換にもなりいいかもしれませんね

日本は風俗大国です。他の国よりも、風俗の種類はたくさんあります。

いろいろな事情で、風俗でないと働けないのであれば、異なる種類の風俗店にしてみてもいいですね。

必ず自分に合ったお店が見つかるはず!

私も、色々な種類の風俗店で働いてみました。

その結果、自分に一番合う風俗の業種もわかりました。

同じ業種でもお店によって、雰囲気やシステムも違うので、環境をかえて新しい気持ちで仕事に取り組むこともできますよ☆

でも、辞めるときはきちんとお店に伝えてからにしましょうね!

突然こなくなってしまうって風俗業界ではザラですが、これはお店にかなりの迷惑がかかってしまいます。

それにせっかくなら綺麗に辞めたほうがいいですよねぇ!(^^)!

そこは、節度をまもってけじめをつけましょう!

https://pochadeli.work/work/measures_cautions/post_100 https://pochadeli.work/aboutwork/post_109

どうしても辛かったら仕事をやめるか、しばらく休んだほうがいい

今までの対処法をしたけど、どうしても仕事ができない、辛い・・・

そんな時は、いっそのこと風俗を辞めるか、気持ちの整理がつくまで休んでみましょう!

どんな仕事でも無理は禁物です。精神的にきつい場合は、これ以上続けていてもマイナスにしかなりません。だって、病気になったら何もできなくなってしまうんですよ。

特に、精神的な病気は一度かかってしまうと、治すのに長い時間がかかります。。。病気の間はずっとつらいですしね。私も風俗嬢時代に無理をして、心療内科にかかりましたが、今だに治っていません・・・

治療費もかかりますが、将来子供が欲しい女の子は、薬絶ちが大変だと思います。

かからないに越したことはないので、精神的にもう無理だと思ったら辞めたほうがいいです

辛いときに無理は禁物!自分の気持ちを優先して早めに対処しよう♪

ここまで、風俗店で働いていて辛くなった時の対処法をお話してきましたが、いかがだったでしょうか?

辛いと思う気持ちは、【仕事の悩み】や【ストレスの発散がうまくできない】ことだと思います。

特に、仕事の悩みはなかなか風俗で働いていない人には打ち明けられないですよね・・・だからこそ、余計に仕事が辛い、と思ってしまうのですね( ノД`)シクシク…

基本、風俗の仕事は1対1の接客業なので、他のスタッフと協力して仕事をしない分、気持ちが孤立してしまう危険もあると思います。

では、辛いときの自分でできる対処法を整理してみましょう♪

  • 辛いと思うことを、同僚やスタッフに話して気持ちを楽にする
  • 休みをとって、気を使わない友達と遊ぶ。自分の時間を持つ
  • 何のために風俗で働いているのか、目標を再確認する
  • オンとオフの切り替えをする
  • 今の風俗店をやめて新しい風俗店で働き、環境を変えてみる
  • 何をしても辛かったら、風俗を辞める。しばらく休む

風俗の仕事は、沢山のお金が得られる代わりに、体も心もかなり酷使する仕事です。

得に、精神的に疲れてしまう風俗嬢は多いので、辛いな、と感じたら無理をせずにゆっくり心を休めることも大切です。

ゆっくり休んだら、次の仕事へのモチベーションも上がるので、対処法を色々試しながら仕事をしてくださいね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です