風俗嬢体験談

【風俗嬢体験談】デリヘル嬢になった理由と働いてわかったメリットとデメリット

早く自立がしたかった元風俗嬢が語るメリット・デメリット

風俗嬢になる理由は女の子によって様々ですよね。

私が風俗のお仕事を始めて直ぐに仲良くなった女の子は、生活にすごい困ってしまった事をきっかけに風俗嬢になる事を意識したって言ってましたよ。。。

親や兄弟にも頼る事が出来ず、悩みに悩んだ末に風俗の仕事に就いたのだとか!

このように、風俗というお仕事は一般職よりも沢山稼げる仕事だから、リッチな生活がしたいから風俗嬢になる女の子がいる一方で、生活の為に仕方なく風俗のお仕事を始める女の子も存在します!!

女の子それぞれ理由がありますよね!!

そこで今回は、これから風俗嬢を目指してみたいという方に、私が実際に風俗嬢を目指したきっかけから、辞めた理由

更には風俗嬢になるメリット・デメリットを交えたリアルな体験談を伝えたいと思います。

私が風俗デリヘル嬢になったきっかけ

最初に、風俗で働く女性には様々な理由があると話しましたよね。

私が風俗嬢になった大きな理由として「家族との不仲」がありました。。。

幼少期から家族みんな不仲で

早く自立がしたかった元風俗嬢

居心地が悪くてどうしても早く実家を出たい

と思っていたんです。。。

しかし、当時高校生だった私は一人暮らしをする為の貯金も給与も全然なくって凄く悩みました!!

ポチャデリ中山

若い、高校生の時から実家を出たかったんですね!

とにかく自立したかった。。。

そこで考えたのが「風俗嬢になる」という事!!

風俗ならば、一人暮らしを始める費用もできるしお店によっては寮で暮らすことも出来るしお金が無い私でも、実家を飛び出す事が出来る

そんな理由だけでも充分でした!

”家族から離れたい”という理由は、人によっては幼稚だと思われてしまうかもしれません。。。

しかし私は、どうしても自立がしたかったんです!

ポチャデリ中山

自立をしたいと言う理由で私は、十分だと私は思いますよ。

本当は、風俗嬢になる以外にも良い方法があったのかもしれません。。。

しかし当時の私は「一刻も早く自立するには風俗嬢になるしかない」という強迫観念にも似た思いを持ってしまい、周りが見えなくなっていたなって今は思います。

風俗嬢になる、という決意から時が経ち、やっとの思いで18歳になり高校を卒業した私はようやく風俗嬢としての第一歩を踏み出しました。

私が何故デリヘルで働いたのか?

風俗業界にも、ファッションヘルス、ソープランド、オナクラなど様々な種類がありますが、私が選んだのは「デリバリーヘルス」でした!!

私がデリヘルを選んだ理由は、時間を選ばず深夜でも働く事が出来るからです。

ファッションヘルスのように店舗型の風俗店では法律上で営業時間の縛りがありますが、デリヘルならば営業時間が長いので、シフトの管理がしやすかったのが理由です。

当時の私は、一刻も早くお金を稼ぎたかったので、昼職をしながらデリヘルでも働くダブルワークの生活を続けていました!

ポチャデリ中山

僕も若い時に昼夜のダブルワークした事あります。

若い時は、へっちゃらでしたが今は無理!

私のようにとにかくお金を稼ぎたい!という方や、昼職をしながらワンランク上のお給料を稼ぎたいという女の子には、ファッションヘルス(店舗型風俗店)よりも自由に働ける派遣型のデリヘルが私はお勧めです(^^♪

元風俗嬢が教える風俗で働くメリット4選

働くお店を決めたら早速お仕事です!風俗嬢になってみてすぐに実感できる嬉しいメリットを4つ挙げてみました。

メリット① とにかくお給料が良い

やはり風俗デリヘル嬢になる最大のメリットは、給与面だと思います。

私の場合は、昼職と同時進行で風俗のお仕事をしていたので、初めてお給料を貰った時には

早く自立がしたかった元風俗嬢

昼職とデリヘルではこんなに差があるものなのか!

と驚いた事を今でも強く覚えています。

ポチャデリ中山

時期とか女の子のスタイルや容姿でも異なると思うけど、3倍ぐらいは、収入が違うだろうね

メリット② 頑張り次第でお給料が増える

一般職でどれだけ頑張っても、短期間でお給料がグンと上がる事は、中々ないですよね。。。

ポチャデリ中山

うん!ないない。

しかし、風俗デリヘルのお仕事は歩合制ですので、沢山お仕事をすれば短期間でガッツリ給料を上げる事も夢ではないんです!

頑張ったら頑張った分だけ稼げるんだ!

という事実は、風俗初心者の私にとって大きな自信に繋がりました。

メリット③ 送り迎えがある

風俗デリヘルで働けば、専用のドライバーさんが送り迎えをしてくれます。

事前にお店へ伝えておけば、昼職の職場近くまで迎えに来てくれて、デリヘルのお仕事が終わったら自宅まで送り届けてくれます。

一般職では電車や車で通勤するのが基本ですので、風俗のお仕事は好待遇だと言えますよね(^^♪

高級店は、送迎あるけど中級店や激安店は、送迎がない店がほとんどです。

送迎は、お店にもよるみたいなのでチェックしたほうがいいです。

なによりお仕事で疲れている時に安心して仮眠を取る事ができるという点が大きなメリットだと思います!

メリット④ ノルマが無い

風俗店は、殆どのお店が歩合制です。

お仕事を頑張れば頑張った分だけお給料が貰えて、サボっていたらお給料はありません。

時給制であるキャバクラなどの水商売と違い、ノルマが無い風俗業だからこそ初心者の私でも自由に働く事が出来たのです。

元風俗嬢が教える風俗で働くデメリット3選

様々なメリットがあり、自由に働ける一方でデメリットも当然存在しています。風俗で働くデメリットとは一体どのような内容なのでしょうか!

デメリット① 慣れないうちは本当に辛い

風俗で働き始めてすぐは、接客が苦痛でしかありませんでした。。。

お仕事なので当たり前なのですが、お客様は選べません!

お客様の中には触れるのも躊躇(ちゅうちょ)するほど不潔な男性や、私の父と変わらない年齢のお客様が来たり…。

最初のうちは接客に対して抵抗感があったのが事実です。。。

ただし、仕事をしているうちにお客様にも慣れてきますし、上手な扱いも覚えます。

どうしても接客出来ない!というお客様にはNG指定する事も可能なのでお店と相談してみるのも良いかもしれませんね!(^^)!

デメリット② 病気になってしまう事がある

性病問題は風俗嬢として働く上で避けては通れない問題の1つです。

業務内容にもよりますが、粘膜と直接触れるお仕事なのでどうしても性病になるリスクはあります。。。

性病を予防する為にはきちんと自衛することが大切です。

  1. 定期的に性病検査をする(お店が用意してくれることも)
  2. 免疫力が低下している間は出来る限り休む
  3. 洗浄や消毒をきちんと行う

上記3点をしっかり守れば、リスクは減らすことができるでしょう。

デメリット③ 金銭感覚が麻痺する

風俗嬢になれば一度に大金を手にする事が出来るので人気風俗嬢になれれば月収100万円を超える事もあるとか。。。

一般職では到底叶わないような年収が短期間で実現してしまうことも、金銭感覚は必ずと言っていいほど麻痺してしまいます( ノД`)シクシク…

私が風俗嬢を辞めた理由

お話した通り、メリットやデメリットが存在する風俗業。辞めるきっかけになった理由は「将来への不安」からでした。。。

お給料も良く、慣れれば効率良く働ける風俗ですが、やはり世間の目は冷ややかなもの。。。

更には年齢を重ねたら稼ぎ難いという風潮があり

辞める事を決意しました。

辞めるのは簡単、それが風俗

風俗のお仕事の良い所としては、辞める時にはすんなりと退職する事が出来るという点です。

風俗嬢には様々な理由があるので、お店側にも理解があることが殆どです。

一部の悪徳店などでは辞める時にしつこい引き留めなどがあるようですが、普通のお店ではそのような事はありませんので安心してくださいね(^^♪

これから風俗嬢になりたいと考える女の子へ

良い所もあれば悪い所もある風俗嬢!

早く自立がしたかった元風俗嬢

働けた事は、私にとって良い経験になり良い思い出として残っています。風俗嬢だった事を後悔してませんし、恥じた事はありません。

これから風俗嬢になりたいと考える女の子は、不安な気持ちでいっぱいだと思います。。。

けれども勇気を出して風俗店の門を叩いてみたらいいと思います。

動機はなんだって良いんです。

一歩踏み出せずに悩んでいる方は、勇気をもって風俗業界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

飛び込んでみて嫌だったら辞めればいいのですから♪

案外と思ってるのと違うかもですよ( *´艸`)

関連記事
風俗嬢として生きた8年間 風俗嬢体験談

私の人生を変えた風俗嬢という仕事、その全て。

2020年10月11日
風俗デリヘル出稼ぎ求人「ポチャデリワーク」
私は若い時、風俗なんて私が今生きている世界!これから生きて行く世界からは遠くて、私には絶対に縁のない仕事だと思っていました。。。 でもそれからそう遠くない日、私が風俗嬢にな …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です