風俗嬢体験談

【風俗嬢体験談】ある日突然風俗嬢になった私!働いてみて思った事や感じた事

16年間風俗嬢だった元風俗嬢が赤裸々にメリット・デメリットを語る

普通に生きている中で

《風俗嬢になる》

この選択肢を選ぶ人は、この国で生きている女性の、ほんの一握りの割合かもしれません。

私が風俗嬢として生きた16年の中で、様々な風俗嬢と知り合い、様々な人生模様を見てきました。

今回は、そんな風俗嬢の中の一人だった私自身がなぜ風俗嬢になったのか、風俗で働く事で生まれるメリットデメリットについて解説していこうと思います。

ある日突然風俗嬢に?私に何が起こったのか

私が風俗嬢になったのは19歳の時です。18歳になってキャバクラで仕事をして1年が過ぎた頃でした。

当時の私は一言で言うと、あまり売れないキャバクラ嬢でした。指名が全く取れない事も無いけど、人気嬢との売り上げの差は一目瞭然。

主な仕事はヘルプ回りとタダ酒を飲む事

と言うダメダメキャバ嬢だったと思います。

キャバクラでお酒を飲みお菓子を食べ、仕事終わりにラーメンを食べる…

と言う不規則極まり無い生活でしたので、みるみる体型もぽっちゃりして行き、ヘルプについたお客様に

キャバクラのお客様

お前!!穿いてるブーツが痛いって泣いてるぞ!!

と言われる程…

稼げない&太るという、ダブルパンチをくらいつつも、当時イケメンの彼氏がいた私は、はっきり言って仕事そっちのけ、有頂天で楽しく過ごしていました。

ある日突然イケメン彼氏に振られた私

そんなイケメン彼氏が、正真正銘の王子様ならハッピーエンドで話は終わりですが、現実はそうもいきません。

その彼氏は、結構なロクデナシでした…

外面が良く見栄っ張り、浮気しまくり、お金に関してはルーズすぎる位のルーズ。

ドラ〇もんがいるなら、あの頃に戻って

16年間風俗嬢

夢見てんじゃねぇ!!

と自分をぶんなぐってやりたい程

尽くしに尽くして…

そして見事にあっさり捨てられました。(ほれ見ろ)

当時は、それはそれは夢見る夢子だった私「将来は結婚するの!」とか思ってた矢先の、突然の出来事に「絶望」しかありませんでした。

男は裏切るけどお金は裏切らない

毎日、落ち込みに落ち込み、荒れまくった私を救ってくれたのは、友人で風俗嬢でもあった女の子の言葉でした。

風俗嬢の友人

〇ちゃん男は裏切るけど

お金は裏切らないよ。

私は、元々子供の時から奔放(ほんぽう)な父親のせいで連日借金取りに怒鳴られるなどの、なかなかのハードボイルドな幼少期を過ごして来た事もあり

16年間風俗嬢

ああ、それもそうだな…

人生一度きりだし

どうせならお金を稼ごう!!

と風俗業界と言う仕事に飛び込む事にしたのです。

風俗をして良かったと思った事

そんな理由で風俗で働く事にした私ですが、働いてきた中で感じたメリットについてお話します。

給料の爆発的アップ

これは一番に感じたメリットです。はっきり言って凄い。本当に??と思うレベルでお給料を頂いていました。

若かりし頃は、一日10万以上程稼いでいた事もありますし(体力もあったしね…)

主婦になって出勤時間が減ってからも、平均して2~3万は頂いていたと思います。

今のぽっちゃり風俗デリヘルで1日10万円は奇跡に近い金額!?

大体平均で2万~3万

多くて5万円くらいが目安!!

自分の働きたいときに働ける

私は、デリヘル勤務が一番長かったですが、出勤に関しては本当に「自分のペース」で働いていました。

独身の頃は、バリバリの長時間。子供が生まれてからは、平日の主婦のパート時間帯。

突然の急用にも対応可能など、働く上で私の理想とする雇用形態だったのは本当に嬉しかったです。

子供が小さく体が弱かった時は本当に助かりました。普通のパートだとこうはいかないですからね。

風俗スタッフ

これがホントの自由に出勤ですね!

自由出勤こそ風俗業界の最大の特徴なのかも!?

気持ちに余裕が出来る

これは、最初に書いた給料のアップに通じますが、生きて行く上でお金って本当に大事です。

沢山の修羅場を経験してきた中で思った事は、お金が無くても愛があればなんて綺麗事は存在しない。

金銭問題って人を簡単に追い込みますし、人間関係も簡単に壊します。

風俗で働いて生活に余裕が出来た時は、本当に安心しましたし、良かったと思えましたね。

風俗で働くデメリット

風俗デリヘルで働く事は、良い事もありますが、デメリットになる事も勿論あります!

身バレを防がなければいけない

風俗で働く事を隠しておきたい、と言う人は多いですよね?

親、彼氏、旦那、同級生など「ばれたくない!」と思うのは当たり前です。

私は、オープンな性格の為、当時の彼氏~現在の旦那さんまで仕事の事を全て話した上でお付き合いをしましたが、普通はそうもいきません。

実際、旦那にばれて修羅場に…なんて女の子も見た事があります。

風俗スタッフ

身バレ防止のために色々な対策をしてくれてる風俗店さんも多いです

  • ダミー会社※勿論給料明細なども出してくれます
  • 貸出用携帯電話
  • プロフィール写真などモザイク加工
  • 年齢など変更
現役風俗嬢

自分たちで出来る身バレ対策もあるよー

  • 写メ日記の写真にスタンプ・モザイク
  • 普段着ない仕事専用の洋服・下着
  • プライベートな質問はキャラ作りして架空の答えにしてる

性病などの感染症

風俗デリヘルで働いていて、実際に風俗嬢自身が被害をダイレクトに受けるのが性病です。

私の場合、有難い事に重大な性病には感染する事は無かったですが、体質的にカンジタ膣炎にかかりやすく、頻繁に薬を頂いていた時期があります。

16年間風俗嬢

あ!そう言えば一度毛じらみを頂いた事がありますね!

命には関わりませんが、気持ち悪さから、深夜に雄たけびを上げて泣きました。笑

職業病なので常日頃から定期的に検査に行く習慣が必要ですね。

  • お店に性病検査キットがあるか聞いてみよう!
  • しっかりと確実に検査したいならレディースクリニックがオススメ
  • たまに不定期ですが自治体で無料で検査してくれる地域もあるらしい

ご自身に合った検査の仕方で大丈夫なので、しっかり検査して検査結果を、お店も報告しましょう。報告したらスタッフさんからの好感度も爆上がり!?

勿論検査結果を写メ日記に乗せればお客様からも安心して選んでいただけますね!!

風俗を仕事として選ぶあなたに、私からのアドバイス

風俗デリヘルを仕事にする事、一見大きな決断のように思えますが、私の様に

男よりお金

なんて言う、ちょっとした理由で風俗業界に入ってくる女の子もいますし、もちろんどうしてもお金が必要!!という切迫した理由の女の子だって沢山存在します。

斯く言う私も、入り口は違えど結果として、風俗嬢として過ごした半分以上は、当時結婚した元旦那のせいで「お金がないけど借金はべらぼうにある!!」と言う悲しい事情を抱える事になりましたし…

周りを見ても「旦那や彼氏が甲斐性無し」「母子家庭」などのそれぞれの事情を抱えている子や「お店の開店資金を貯めてる」「資格を取る為に」なんて言う、自分の夢の為に働く子まで、働く理由は十人十色でした。

風俗って暗いイメージや、怖いイメージなどマイナスのイメージがつきやすい業種です。でも実際って、案外皆あっけらかんとしています。

待機所ではバカ話をしたり、自分の悩みを聞いて貰ったり逆に相談に乗ったり

もちろん全ての店や女の子がそうではないでしょうが、少なくとも私が働いてきた店では、大半がそうでした。

そしてお仕事に関しても私は「歴とした職業です」と胸を張って言いたいです。

特殊な仕事である事に関しては、勿論その通りです。

風俗嬢は誰にでも出来る物ではないと言う事

ただ、風俗って誰にでも出来る仕事では無いんです。

お客様を楽しませ、癒し、心を満たす事が出来るのは、ほんの一握りの女性にしかできない事なんです。

だから、この文章を読んでいるあなたが、もし風俗という職業に就こうとしている事に不安や罪悪感を持っているとしたら、こう言いたい。

風俗は、必ずしもあなたが思っている様な世界では無いです!

あなたの夢に少しでも近付ける様、抱えているものが少しでも軽くなるよう、応援しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です