風俗の面接

風俗の求人に書かれている保証制度って何?本当に給料保証してくれるの?

風俗のお仕事の求人広告では保証や最低保証制度があることがよく書かれていますよね。

例えば「最低保証○万円」や、「日給保証○万円」など書かれているのがこれにあたります。

これは仮に女の子が出勤した時に仮にその金額まで達さなかった時でも保証した額はお店が女の子の給料を支払うという制度です。
そもそもなぜこのような制度があるのか?についてお話ししていきます。

風俗求人によく書いてある保証ってなに?

基本的に風俗店は完全歩合制という給与体系を取っています。○分あたりいくらでお仕事についた本数だけ給料が支払われる制度です。

完全歩合制のメリットとしては

  • 仕事をこなせばこなしただけ給料に反映される
  • 頑張って指名を受ければそれがダイレクトに給料に反映されやる気アップに繋がる

ということが挙げられると思います。

逆にデメリットとしてはこの業界ではお茶を引くと言われるのですが、お客様が全くつかなかった時の給料はゼロです。

そのデメリットを補うために作られた制度が「日給保証制度」なのです。

日給保証制度ってなに?

この保証制度は一定の金額以上を稼げた時はしっかりと稼いだ分だけもらうことができますが一定金額を超えられなかった時だけ給料保証してもらえるという女の子からするととてもありがたい制度です。

なので安定して高収入を稼ぎたい!という方には安心の制度となっています。

保証の種類

ひとえに保証といってもたくさんの種類があります。完全日給保証制度から体験入店時の保証、入店数ヶ月の期間限定保証のなどが挙げられますね。

期間限定保証

まず1番求人広告でも多い期間限定保証から詳しく説明していきます。

期間限定保証とはその名の通り期間を限定した保証制度です。
お店や女の子の条件によって金額や期間はバラバラですが、基本的には入店から1〜3ヶ月以内が多いでしょう。

なぜこのような制度を使っているのか?

入店してすぐの頃はまだ本指名をもらえるリピーターが付いていないはずですので、主に新規のお客様がメインになってきます。

ですが他の女の子との兼ね合いもあるので思うように稼ぐことができませんのでその救済措置として期間限定で保証制度が付けられることがあります。

その間にお客様と連絡の交換をしたり、次回の指名をもらえるように努力することが必要不可欠です。

もちろんそれに甘んじて何も行動をしなかったら保証期間が終わった後は稼ぐことが出来なくなります。

ちなみにですが風俗未経験の女の子ほどこの保証制度を付けてもらいやすい傾向にあります

体験入店時の保証制度

これも求人広告でよく見かけるのですが「体験入店時は全額100%バック!」や、「体験入店時には○万円保証!」などと書かれていることがほとんどです。

それを紐ほどいていくと体験入店の数日間だけはお客様が支払った金額をお店の取り分なしでそのまま全額給料としてもらえる。体験入店時のみ保証制度がある。

ということになります。

完全日給保証制度

完全日給保証制度とは1日につき最低○万円以上と決まっているようなものです。

例えば1日保証額5万円だったとしましょう。

保証がない場合は

  • 1日目8万円
  • 2日目3万円
  • 3日目0万円

だった場合この3日間の給料は11万円です。

しかし最低保証制度が5万円だった場合…

  • 1日目8万円
  • 2日目3万円→5万円
  • 3日目0万円→5万円

この3日間の給料は18万円と保証金額がなしの時と比べ、7万円も変わって来ます。

これまでは期間限定保証と大差はないのですが、完全日給保証制度はなんとこれが半永久的に続くのです。

女の子からするととても素晴らしい制度で「付けて欲しい」と思った方もたくさんいらっしゃったとは思いますが、お店側は全員にこの制度を利用している訳ではありません。

どういう人が完全日給保証制度勝ち取ることが出来るのか?

先ほど保証制度はだれでも付けて貰うことは出来ないと説明しました。

理由はお店が全員にこの制度を利用していたらすぐに潰れてしまうからです。

ではどういう人がこの制度を使えるのでしょうか?それはお店側がどうしても入店して欲しいと判断した人です。

  • 「きれいな女性に入店して欲しい」
  • 「きれいな女性に辞めずに働いて欲しい」
  • 「女の子の出勤を確保したい」

などという考えがあります。

給料保証を付けてもらう為の条件

無条件で保証制度を付けているお店は圧倒的に少ないです。
大抵のお店は女の子となんらかの条件と引き換えに保証制度を付けています。

出勤日数

お店側からすると女の子がいないと稼ぐことができません。ですので安定して入ることのできる女の子に保証制度をつけることが多いです。

保証を貰うためには週6日勤務などの条件があることがほとんどです。

出勤して欲しい曜日などがお店によって異なることが多いのですが稼ぎどきである金、土は必ず出勤するようになど条件があることがほとんどです。

この条件を守れなかったり、遅刻や欠勤が多かったりすると保証制度がなくなることがありますので注意が必要ですね。

これは完全日給保証と期間限定保証どちらも基本的に大差はないです。

出勤時間

出勤時間についても条件があるお店が多いのです。これは1日8時間以上などと決められているお店もありますが、何時からでも急に入れるなど時間に融通が利く女の子が保証を付けてもらえるケースもあります。

「女の子の少ない時間帯に積極的に入れる」や、「急な欠勤者が出た時に代わりに入れる」などという条件も付けられることがお店によってはあります。

出勤日数や出勤時間を条件をつけることはお店にとってもメリットは大きいのですが女の子からしてもメリットはたくさんあります。

新規のお客様が付く回数が多くなり自然と指名が増えるようになる。やネット広告で優先的に紹介してもらえ、結果指名に繋がるなどがあがります。

顔出し出来るか

これはお店によっては重要視されないケースもあるのですが、一般的なお店では保証をつける条件として顔出しをお願いされることがあります。

基本的に面接の時にプロフィール写真を撮ることが多いのですが

その際に

  • 顔出し
  • 目出し
  • 全部モザイク

など3つの選択肢が与えられます。
風俗店を利用する男性の8割はこのプロフィール写真を見て女の子を決めていますので
稼げるか否かを分ける大事なツールになります。

もちろん顔出しの女の子の方が利用者からすると安心して選ぶことが出来るのはお分かりですよね?

顔出しはデメリットも多い

しかし女の子側からすると顔を出すということはとてもリスクが高いもの。あまり世間からの受けがいい仕事ではないため、仲のいい人にしか打ち明けていない方がほとんどだと思います。

ほとんどの女の子は「バレる」事を嫌がり顔出しはNGということがほとんどです。

「バレる」事に関してお話ししますとほとんどがネットで見た写真に似ている人がいたというところから広まっていくことが多いです。

そんな事を言うと顔出しできない。と思われた方もいるでしょうが、ほとんどのお店では対策をしてくれます。

プロのカメラマンに撮ってもらい角度やら光の当て方やらでまるで別人のように撮ってくれるお店もありますし、加工修正機能を使い本来ない位置にホクロを付けたりと、いろいろ修正をしてくれますので面接時に相談してみるといいでしょう。

話を元に戻しますと約8割の男性は写真を見て女の子を決めると言いました。そして顔出しをしている女の子は安心して選ぶことも伝えました。
お店側からすると稼げる女の子にしか保証は出したくないので保証の交渉の際には顔出しを条件にされることがあります。

さらにお店のパネル写真のみならずネットや広告、風俗誌への掲載を条件にされることや、
写メ日記の規定回数以上の更新、さらには風俗関係のマスコミ取材を受け入れる事を条件にしているお店もあります。

お店によってはこの条件をすべて満たしている人にしか保証は出さないという場合もありますが、条件はお店によってはまちまち。
まずは面接時に相談し条件を確認してみる事をお勧めします。

ルックスがかなり良くないと無理?

結論から言いますとそんなことはありません。しかしルックスがいいに越したことはないですが、先ほどの条件に満たしている女の子が保証を勝ち取れます。

ルックスが優れていると保証がつきやすいのは確かですが、そうでない女の子は別のところで勝負したらいいのです。

例えば他の女の子があまり付けないようなオプションをOKにしたり、洋服やネイルに気を遣ってみたりと、その女の子にしかないブランド価値を上げることで保証は付きやすくなります。

少しハードルは高いかもしれませんが、AV出演経験があることはとても有利に働くことが多いです。それが大人数の企画モノであっても単体であっても元AV女優という肩書きは変わりません。ハードルの低いもので例えるとやはりこの業界は若さも売りの一つです。

18才未経験などであればお店も積極的に採用したくなります。
そのような理由から一概にルックスがかなり良くないと無理ということはなさそうですね。

保証ありと求人にあったのになかったと分かった場合どうしたらいい?

保証ありと求人広告に記載されていていざ面接に行くと「今はやっていない」などとはぐらかされるケースがあります。

一概には言えないのですがそういったお店は面接に来て欲しいため嘘の情報を書いている。もしくはものすごくハードルが高い。など様々な理由が考えられますね。デリヘルは星の数ほどお店があります。どうしても保証ありのお店で働きたいなら他のお店を探しましょう。

関連記事
no image 風俗の面接

【風俗経営者に聞いた】風俗の面接で不採用になる理由と採用されるコツ

2018年4月7日
ぽっちゃり風俗デリヘル出稼ぎ求人「ポチャデリワーク」
勇気を出して風俗に面接に行ったのに、不採用になった体験、皆さんはありますか?私は、何回かあります。そんな時の精神的ダメージは結構大きいもの …