ナンバーワン風俗嬢になるためのマル秘テクニック「サムネイル」

ナンバーワン風俗嬢になるためのマル秘テクニック

一般的な職業の場合、よほどのことがなければナンバーワンになることはまず有りえません。

特に女性の場合は活躍の場が狭く、手柄自体も男性に取られてしまうことが多いからです。

またどれだけの功績を挙げたとしても賃金がアップすることはほぼ皆無で、自身の努力が収入に直結することもありません。

しかしキャバ嬢や風俗嬢などは努力次第では高い収入を得ることも出来ますし、ナンバーワンになることもできます。

昼職と比べると実力至上主義な一面もありますが、風俗嬢は指名にこだわる必要がなく接客態度を変えるだけでもその店のトップに君臨することだってできるのです。

ではナンバーワン風俗嬢になるためには一体どうすればいいのでしょうか?

今回はナンバーワン風俗嬢になるためのコツについてご紹介していきたいと思います。

未経験から風俗嬢になった方や、これまでよりも大きく稼ぎたい女性は必見です。

ナンバーワン風俗嬢になりたい!

なぜ風俗で働く女性たちはナンバーワンになりたいと思っているのでしょうか。ここではその理由について詳しくご紹介していきたいと思います。

まずはじめに挙げられるのは、お金がたくさん稼げるからです。

本指名が何十本も入れば月収50万以上は堅いですし、もっといけば月100万円を超えることだってできます。

それなりに繁盛しているところであれば、ナンバーワン風俗嬢になればかなりの高収入を得る事が可能です。

次に挙げられるのは、ナンバーワンになることで自分に自信が持てるからです。

風俗で働く女性は何かしらの事情があって働きに来ています。毎日追い詰められていて自分に自信がなくなってしまい、病んでしまう人だっているのです。

けれどナンバーワン風俗嬢を目指すことによって目標に近づくことができ、自信を持つこともできるが故に女性たちはナンバーワンを目指して競い合っているのです。

接客面でのコツ

ではナンバーワン風俗嬢になるにはいったいどのようなコツが必要なのでしょうか。ここでは接客においてのコツをご紹介していこうと思います。

接客面で大事な事は

  • 挨拶をする
  • 手抜きをしない
  • 笑顔
  • 名前を憶えてもらう
  • 相手に合わせたプレイ
  • 別れ際も大事

となります。それでは、ひとつずつ詳しく説明していきます。

挨拶はきちんと

まず挨拶はきちんとしましょう。

お客様はもちろん、店舗スタッフ、同僚や先輩にも必ずしておきましょう、挨拶ができない女性はどの業界にいってもうまくいくことはありません。

挨拶をしっかり行うだけでも「あ、この子は一般常識がある子なんだな」と思ってもらえますし、信頼関係を築く事ができます。

風俗はいわば究極の接客業でもあるため、できる限り愛想よく対応しましょう。

私の経験上、挨拶のできる女性はすぐに仕事が来て、逆に挨拶のできない女性はいつまでたっても待機所にいました。

私が仕事を終えて待機所に帰ってきてもいるので、「ああ、この人顔はかわいいけれど売れてないんだな」とすぐにわかりましたね。

ですので、挨拶はしっかりとしておきましょう。

プレイの手抜きをしない

次に挙げられるのは、プレイの手抜きをしないことです。

入りたての頃はしどろもどろになってしまい、プレイがぎこちなくなってしまいますがそれは仕方のないことです。

接客をしていく内に覚えていくようにしましょう。

しかし接客にだいぶ慣れてくると、ついつい手抜きをしてしまうもの。

高いお金を払って癒やしをもらいにきているお客様にそういった対応は失礼なので、きちんと気持ちよくしてあげましょう。

プレイを手抜きせず、お客様の反応に合わせて対応することで信頼関係を得ることができ、本指名に繋がりやすくなります。

これらを繰り返すことによってナンバーワン風俗嬢に近づけるので、ぜひやってみましょう。

ところどころに笑顔を入れる

性的なサービスをしなければならないため、ある程度抵抗はあるかと思いますがずっと無愛想にしているとせっかく来たお客様に失礼です。

ですので、ところどころに笑顔をいれて接客するようにしましょう。

風俗は癒やしを与える仕事でもあるため、疲れてきたお客様を笑顔でもてなすことで日々のストレスを発散させることができます。

笑顔を忘れずに接客をしましょう。

名前を覚えてもらうよう努力する

風俗業はキャバクラと比べると比較的マイペースに働けますが、ナンバーワン風俗嬢になるなら名前を覚えてもらうようにしましょう。

名前を覚えてもらうことで本指名を取りやすくなりますし、リピーターを何人も抱えることができます。

ナンバーワン風俗嬢になりたいと思うならば、50人ほど顧客を取っておいたほうがいいでしょう。

お客の顔と名前を覚えておく

ナンバーワン風俗嬢になるために一番必要なのが、お客様の顔と名前を覚えておくことです。

この2つを覚えておくことで、ある程度仲良くすることができますし、気心も知れているのでプレイをしやすくなります。

気に入ってもらえればそのまま本指名をもらいやすくなりますしね。

その人に合わせてプレイをする

プレイは基本的に一緒ですが、全員がマニュアル通りのプレイが好きとは限りません。

ある程度お客様の要望を聞きつつ、柔軟に対応することで好感度を得ることができ、本指名にも繋がります。

やや面倒な作業と思われがちですが、これも大事なことです。

覚えておいてくださいね。

ただ、あまりにも過激なプレイを要求してきたり、本番行為を要求する悪質なお客様を相手どる必要はありません。

身の危険を感じたらすぐ店舗スタッフに連絡するようにしましょう。

別れ際に笑顔を忘れずに

プレイが終わったあとはそのまま着替えず、お客様とのスキンシップを楽しみ、時間が来たら笑顔で別れましょう。

「またきてね!」と笑顔でお見送りすることで、お客様に「もう一度指名したい」と思わせることができ、本指名につながることもあります。

こういった地道な努力を積み重ねればナンバーワン風俗嬢になることができるので、面倒臭がらずにきちんとやりましょう。

集客のコツ

ナンバーワン風俗嬢になるためには、接客だけでなく集客も一工夫が必要です。

  • 鬼出勤はしない
  • ブログはマメに更新する
  • 写真を盛りすぎない

ここではそのコツを簡単にご紹介していきたいと思います。

鬼出勤はしない

まずはじめに、鬼出勤をしないようにしましょう。

特に入りたての頃から鬼出勤をしてしまうと体を壊してしまいますし、最悪メンタル面もボロボロになってしまいます。

地道な営業を続けていけばナンバーワン風俗嬢になることも可能なので、まずは自分のペースにあったシフトを組むようにしましょう。

ブログはマメに更新しておく

集客に必要不可欠とも言われているのがブログです。

出勤をしなくてもブログをマメに更新することで、お客様に自分がどんな人物かを簡易的に知らせることができます。

特定されるものを近くにおかないように注意してやりましょう。

ブログの写真は盛りすぎない

ブログは1枚写真を撮ることが義務付けられています。(店舗による)

自撮り写真を撮る際はあまり盛りすぎないようにしましょう。

あまりにも加工しすぎると、実際お客様が来たときに「え、写真と違う!」と思われてしまいます。

がっかりさせてしまうので、あまり加工しすぎないでくださいね。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

今回はナンバーワン風俗嬢になるためのコツをご紹介しました。

地道な営業と努力が必要になってきますが、これらを実践することで確実にナンバーワンに近づくことができます。

自身のペースに合わせて、目標まで突き進んでいきましょう。