現役風俗嬢が語る┃私が出会った信じられないような良客達「サムネイル」

現役風俗嬢が語る┃私が出会った信じられないような良客達

世の中には星の数ほど男性がいます。その中で風俗に来られるお客様も勿論多数いらっしゃいます。

無口なお客様、お喋りなお客様、本当に様々ですよね。続けていると時に「なんでこんなこと言うんだろう?」と思う言葉をかけてくるお客様もいます。

実際うんざりしてしまうほど嫌なお客様は一定数おられるので心が折れそうになることもあると思います。

それでも中には「神か?」と思えるほど素晴らしいお客様、つまり良客もいるのです。

嫌なお客様よりは少ないかもしれませんが、確かに実在します!これから書くお客様も実在します。

もしそんな良客に出会ったらその時は絶対に逃さないよう、コツもいくつか紹介していきますのでそれらを参考にしつつ、ご自分の持ってる素敵な笑顔で良客を離さないよう実践してみてください!

私が風俗のお仕事で出会った良客5人

風俗のお仕事は嫌な客ばかりだと思っている方もいるかもしれませんが意外とそうでもありません。

本当に信じられないくらいの良客と出会うことも少なくはありません。

今回は私が実際に出会った本当に信じられないような良客さまたちをご紹介します

指名してプレイせずに眠らせてくれる神の様な良客Yさん

たまにご来店され、私を指名してくれるY様。普段のプレイも優しく丁寧でお喋りもうまく、時間に余裕を持たせて「お風呂浸かっていいよ。」とのんびりした雰囲気の中終わってくれます

ある日私が連日勤務してた際にご来店され、なんと180分の指名をしてくれたのです。

そして私に「いつもありがとう。連勤してるみたいだから少し眠っていいよ。そのために長くとったんだ。」と言ってくださりその日のプレイはなし!どうやら連日に渡り終電ぎりぎりまで働いているのを出勤表や日記を見て知っていたようです。

本当に眠ってしまい180分のプレイ時間が終了

それでもお言葉に甘えるのに躊躇ってしまった私は「良いんですか?」と聞きました。

すると、「いつも癒してくれるからお返し。」と笑って言ってくれました。本当にこの後私はおよそ2時間半しっかり眠ってしまいました・・(笑)

そしてプレイ(していませんが)の終わり時間になると紅茶の茶葉をくれました。

「ミルクティにするととてもホッとするんだよ。どうぞ。また来るね、いつもありがとう。」とのお言葉もくれました。

優しすぎて次回の指名が不安になる

Y様のおかげでその後の連勤も優しい気持ちでいることが出来ました。当時はあまりの優しさに「とても優しい人だったけれど次に指名されたら「この前休ませただろ?」と言って無理なプレイを強いるんじゃ・・。」と不安になったほどでした。

次に呼ばれた時にそんなことは全くなく「顔色が良くなったね。」と笑顔で迎えてくれてとても感動したのを覚えています。

今でも二、三か月に一回のペースで指名してくれるYさん

Yさんは相変わらずとても優しく素敵なお客様です。

毎回「疲れてない?眠ってもいいからね。」と優しい声をかけてくださります。いつも私の体調を第一に考えてくれるお客様で、いつも私も元気が貰えます。

こんな素敵なお客様につける事はとても珍しいのかもしれません。なので私は毎回心からのお礼を忘れずに心掛けてます。

身体だけではなく女の子自身に注目してるお客様もいらっしゃるので、普段の言葉遣いや身だしなみを気を付ける等の意識も大切です。

いつも嬉しい差し入れをしてくれるGさんという良客様

一か月に一回来られる常連のG様。いつも60分で綺麗に丁寧に遊んで行かれるお客様の一人です。

ところで風俗店は金土日に集客率が上がります。私のお店も例外ではなくあらかじめ女の子に出勤するよう声をかけています。そんな中私はある日の土曜日に出勤していました。するとG様からのご指名。

ただでさえ丁寧に遊んでくれるお客様はやはり貴重ですのですでにわくわくしていました。いつも通りの60分を終え、ありがとうございます、と出ようとした私に「待って。これあげるよ。」とボディミルクをくれました。

私の肌にあったボディクリームの差し入れ

「ありがとうございます。どうなさったんですかこれ?」と聞くと少し照れ臭そうに

「ほら、風俗の女の子たちって一日に何回もお風呂に入るでしょう?うるおいとか気にするかなと思って。」との事。そしてさらに嬉しかったのが、私は肌が弱く大抵のボディクリーム等はあまり使わないことを覚えていて肌に優しいものを選んでくれていたことです。

「いつも綺麗だからこれからも綺麗でいてほしいな。」と笑ってくれたG様の菩薩のような笑顔は忘れません。

こんなに素敵なお客様が実在するのか、とある意味とても衝撃的でした。

季節によって変わる差し入れ

最近も来られたG様ですが、最近はとても暑く脱水に気を付けなければならなかったのですが、G様はそんな私に買ってきたばかりのアイスとポカリを差し入れてくれました。

季節によって差し入れが変わり、いつも私を気遣ってくれるとてもやさしいお客様です。

差し入れを貰った時は必ず一言を忘れない

差し入れを下さるお客様にはとにかく元気に嬉しそうにお礼を言って、物であるなら次に来られた時に使ってみた感想を話すとお客様も喜んでくれますので、ちゃんと使った上で「とってもいい香りがした。」「使い心地が良かった。」などの一言も忘れないようにしてみると良いかもしれません。

おしゃべりだけ?話し上手なKさんという良客

ある日初めてお店に来られたK様。なぜか私を指名し90分コースとのことでした。初めてのお客様なので失礼が無いようにと構えてドアを開けると私服姿で座っていました。

「シャワーお先に浴びられてもよかったのですが、一緒に入りますか?」と聞くと「プレイはあんまり興味がなくて。お話がしたいんだ。」とのこと。

お酒が飲めないからキャバじゃなく風俗へ

何のことか全くわかってなかったのできっと間抜けな顔をしてしまったのですが、要訳すると「酒が飲めないのでキャバに行くよりは風俗の女の子とお話した方が楽しそうだと思った。」らしい。なんと紅茶とお菓子を持参してくれ、その場で開けてくれました。本当に90分間お話のみで終わりました。

K様自身もとてもお話が上手く、私が飽きないように適度にご自身のお話もしてくださり、仕事をしていて初めて「もう終わり?」と別れが惜しくなるお客様でした。

「またくるね~」と言って帰っていったK様。本当に時々ふらっと現れては私を指名してくれます。

何度きてもプレイせずに話だけ

そして毎回お茶とお菓子を持って来てくれてそのお菓子が本当に美味しい!いつも取り寄せたり話題のお店に寄ったりしてくれているそうです。「俺も楽しいから気にしないで!」と笑ってくれるとてもやさしいお客様。

時には仕事の愚痴を聞いたり、時には私のぐちを聞いてもらったり、程よい距離で楽しんでいただけてる、とのことでした。

私のモチベーションUPにもなり、K様が来られるときはいつもより少し綺麗目な格好をしています(笑)たまに来られるお喋り好きなお客様は本当に貴重です。もし出会ったらいつもより言葉や愛想を良くしてみるのもアリです。

現金の差し入れをしてくれるF様という良客

お客様のなかには差し入れをくださるお客様もいらっしゃいます。多くがお菓子や飲み物、スイーツかと思います。ある日ついたF様も差し入れをくれるお客様でした。

和菓子が好きな私にはとっても嬉しい最中の差し入れ。

これだけでもとても嬉しかったのですがプレイ中もとても丁寧。「嫌なことは言ってね。」といってくださり、本当に私が嫌なことは一切せずに時間に余裕をもってプレイを終わらせてくれました。

貰った差し入れの中から諭吉が出てくきた

最中と緑茶の差し入れを下さり、「お部屋で食べてね。」との事。清潔感があり、丁寧で且つとても素敵なお客様でした。お部屋に帰り差し入れを頂こうと思い袋を開けると中には諭吉様が・・・!?

「え!?」と思っていると隣に小さな紙切れがありました。その紙切れには、

「今日はありがとう。これも差し入れということで貰ってください。また来ます。」と書いてありました。

次に来られた時にお礼を言うと「約束通りまた来たよ。これ差し入れ。帰って食べてね。」との優しい言葉!こんな神のようなお客様・・会ったことない・・。と感銘を受けました。

今でもたまに遊びに来てくれるF様は毎回こっそり差し入れに5千円か1万円をいれてくれて、「またくるね。」とかかれた小さな紙を忍ばせています。

やっぱりお金は嬉しい

そしてそのお金を理由に無理に迫ることもなく今も丁寧に遊んで行ってくれています。お金がすべて、とは言いませんがやっぱり目に見える差し入れ等はとても嬉しく感じます。

「差し入れのお菓子は太るし迷惑。」という女の子もいますが貰ったものはありがたく受け取るのが何よりの礼儀に繋がりますし、写メ日記などに「ありがとう♪」と一緒に載せるとお客様も喜んでくれますので、また次回に続くこともあります。

よほど迷惑な物(アダルトグッズ等)ではない限りはきちんとお礼を言って受け取ると相手からの印象もとても良く映りますよ。

良いお客さんを逃さない為に

今回は思わず笑ってしまうような素晴らしいお客様をピックアップしましたが、全員確かに実在し、たまにお店に遊びに来てくれる方たちです。

ここで書いたのはあくまで私が働いてきた中で「とても良い人だな。」と感じたお客様ですので、世の中にはもっと良いお客様もいらっしゃることかと思います。

風俗は嫌な客が多く面倒くさく大変な仕事、というイメージが付きがちですが、中にはこんなにも素晴らしいお客様もいらっしゃるので指名してもらえるように、そして継続して指名してもらえるように、日ごろから自分磨きを怠らないようにする事が大事かなと思います。

とにかく自分が「良いな」と感じたお客様には徹底的に言葉遣いやサービス、そして身だしなみにきをつけて、「また次呼ぼう」と思っていただけるように良い印象を自分からどんどん与えていくのも大切です。

女の子自身、日頃から努力を怠らず自分を磨いていけばきっと素敵なお客様はあなたの元へときっと訪れます。ですので女の子の方も、常に自分が周りにどう思われてるかを意識し続けてみましょう。

貴方も素敵な「良客」に出会えるように自分に自信をもって元気にお仕事へ挑んで頂けたらと思います