風俗店で働くからにはやっぱり一番気になるのがお給料ですよね♪ここでは、その辺りを中心に詳しくご説明していきます

時給換算するとなんと4000円以上のお店ばかり!

当サイトで掲載しているポチャ専デリヘル求人情報平均時給は4000円〜6000円となっており、業界でも最高水準の給料システムのお店を厳選してご紹介しております。

最短で貴方の夢が叶えられます

「借金を返したい」「学費を自分で払いたい」「好きなだけ洋服を買いたい」「将来の為に貯金したい」等、風俗で働く動機は人それぞれだと思います。

ですがその夢が大きければ大きい程、普通のお仕事では叶える迄に時間がかかってしまいます!人生は一度きり!時間は何よりも大切です。ポッチャリさんでも効率よく稼げるポチャデリのお仕事なら貴方の夢を最短で叶えられます

では、「どれぐらい働けば、どれぐらい稼げるのか?」を、実例を挙げて3つのタイプで紹介します。

ポッチャリデリヘルのタイプ別お給料例

kyuryougutairei.gif

いかがでしょうか?風俗バイト一本で働いている綾乃さんは週に5日で月80万円稼いでいます、普通のOLさんの3倍は稼いでいる計算になります。

次にOLをしながら兼業でデリヘルで働いている、こずえさんも週に2日の出勤で24万円とかなりの額を稼いでいますね♪

最後は学生の美羽さんですが学校が終わってから週3日の出勤で42万円と学費と生活費を親に頼らずに自分で賄えるくらい稼いでいます

今回ご紹介した3名は実際に当サイトでご紹介している風俗店で働いている女性に聞いた物ですのでリアルにこれ位は稼げると言う一例です。

高給バイトの中でもポチャデリが1番のお勧め

高給バイトは色々ありますがポッチャリ女性にはポチャデリが一番お勧めです。

では一般的に高給バイトと言われているキャバクラ•ピンサロ•デリヘルの3つの平均時給からみていきましょう

キャバクラ時給 平均2000円〜5000円
ピンサロ時給 平均2000円〜3000円
ポッチャリデリヘル時給 平均4000円〜6000円

キャバクラの最高時給は5000円以上稼げる場合もありますが、あくまでも新宿•六本木などの有名店での話で更に言ってしまえばNO3に入るくらいの人気の子限定となります、ですの当然ルックスも良くないとそんなには貰えませんからポッチャリさん向きではありません。

ピンサロもあまり風俗業にしてはあまり時給は高くありませんしお客さんの回転が速いので以外と仕事もハードです。さらにポッチャリさんだと面接で落ちる可能性も高くあまりお勧め出来る仕事ではありません。

そこでやはりお勧めなのはポッチャリデリヘルです。あくまでも平均ですがお給料を時給換算すると4,000円〜6,000円となっており、更に指名料やオプション料金のバックもあるので頑張り次第ではそれ以上になることもあります。

ポッチャリデリヘルにはノルマや罰金が無い

更にキャバクラやピンサロには罰金制度というものがあります

  • 遅刻⇒15分1000円〜
  • 当日欠勤⇒5000円~
  • 無断欠勤⇒10000円~

上記したものはあくまでも罰金の一例で、これ以上取られる所もありますし、さらにお店が設定したノルマに達成しない場合は時給を減らされたり給料から引かれたりしますがポッチャリデリヘルには罰金やノルマがありません。

様々な給料保証制度があるから安心

風俗店の求人サイトでよく「保証制度あり」と書いてるのを目にすると思いますが風俗未経験の方には何のこと?という方も少なくないと思いますので説明していきたいと思います。

求人サイトでは【1日○万円保証!!】や【10日で○万円保証!!】など大きく書かれているお店も中にはあると思います。

保証制度には

  • 「日割り保証」
  • 「トータル保証」

の2つのパターンがあります。

日割り保証とは?

日割り保証とは、仮に1日3万円の保証が付いているとすれば、その日の日給が3万円に満たない場合は3万円になるまでの差額をお店が保証してくれる制度になります。

もし1日3万円の保証がついていて、その日はお客様が付かず給料が0円だった場合も「足りない分の3万円をお店が保証しますよ」と言うことです。

同様にその日の給料が2万円だった場合は足りない分の差額1万円をその日の内にお店から貰える事になります。

それじゃ「その日の給料が3万円を超えてしまったらお店にその分を返さないといけないの?」と思われる人もいるかもしれませんが、その心配はありません。

その日の給料が5万円だった場合は、そっくりそのまま5万円が自分の給料になります。

トータル保証について

トータル保証と言うのは仮に1日3万円の保証が付いているとすれば、10日間の出勤で30万円になる計算になります。

もし10日分の給料がトータル20万円だった場合は10日分で30万円なので、差額10万円がお店からもらえる事になります。

それじゃ10日分の給料が40万円だった場合はどうなるの?と思う人もいるかもしれませんが、差額分の10万円をお店に返す必要はありませんが保証分としてのお給料をプラスで貰うということはできませんのであしからず。。

トータル保証の場合は支払い期日を設定しているお店もあるので、差額は○○日に支給しますなどの約束事がある場合が多いので直接お店に確認したほうがいいでしょう。

ただし、この保証制度と言うのはお店によって制度を受けられる条件が違ったりするので面接時に担当の人にしっかり聞くようにしましょう。