なぜ風俗嬢はネットで叩かれるのか?誹謗中傷の対策とは?「サムネイル」

なぜ風俗嬢はネットで叩かれるのか?誹謗中傷の対策とは?

ふと掲示板を見てみると、自分の源氏名で誹謗中傷をされていた...なんて経験はありませんか?

ある程度人気が出てくると、そういったトラブルにも巻き込まれてしまいます。

ネットは誹謗中傷する輩の温床でもあるため、どれだけ対処しても決して消えないという特徴があります。

何もしていないのに、ネットで叩かれるのって嫌ですよね。

中には「風俗嬢である」というだけで一方的に人格否定を行うような最低な人間もいるので、気が滅入ってしまうかと思います。

では万が一ネットで叩かれてしまった場合、どう対処すればいいのでしょうか。

警察や弁護士などにも相談しておいたほうがいいのでしょうか。

今回は誹謗中傷に悩む風俗嬢向けに、その対策をご紹介していきたいと思います。

風俗嬢が誹謗中傷される理由

では、なぜ誹謗中傷をされるのでしょうか。

その理由について詳しくご紹介していきたいと思います。

単純にストレス発散したいから

最初に挙げられるのは、単純にストレス発散をしたいからです。

仕事や家庭などで得たストレスを誰かにぶつけなければやっていけないから、風俗嬢を誹謗中傷するのです。

誰かに八つ当たりしたい気持ちは分かりますが、別の人に当たってもいいんじゃないかなと思いますね。

「風俗嬢」という弱みがある以上、普通の相手よりも中傷しやすいから

次に挙げられるのは、「風俗嬢」だからこそ誹謗中傷しやすいからという理由です。

一般的に風俗嬢という職業はかなり敬遠される傾向があります。

そういった弱みにつけ込んで誹謗中傷をすることで快感を得ている人が大勢いるのです。

普通に暮らしている人に対して誹謗中傷をしようとしても、非の打ち所がない場合何も言うことがないと思います。

ですが、風俗嬢の場合「風俗で働いている」という弱みがあるため、誹謗中傷しやすいのです。

やむを得ず働いている人からしたら、いい迷惑ですね。

自分より稼げているから

意外と思われがちですが、同じお店の女の子から嫉妬を受けて誹謗中傷されることもあります。

自分より稼げている、自分よりも本指名率が多い...そういった理由で誹謗中傷してきます。

相手を中傷することで自分の精神を安定させても、お金が稼げるわけではないのに暇なんでしょうかね?

誹謗中傷してくるのは誰なのか

では、そもそも誹謗中傷してくるのは誰なのでしょうか。

ネットは不特定多数の人が閲覧できるので一概には言えませんが、自分が働いているお店に関連する人物と思ったほうがいいでしょう。

プレイしたお客様

一番多いのはプレイをしたお客様です。

  • 「接客内容が気に食わない」
  • 「いつもニコニコしていてなんだか気味が悪い」
  • 「プレイが下手すぎる」

など、こちらの悪いところを粗探しして、なおかつ誇張して投稿する人もいます。

こちらに非がある場合は仕方がありません。

お客様の貴重な意見としてとどめておきましょう。

ただ、こちらに非がない・見に覚えのないことを書かれている場合は管理人に削除してもらうようにしましょう。

同じお店の女の子

先述したとおり、同じお店の女の子からも誹謗中傷を受けることがあります。

稼ぎが良いから妬まれて掲示板であらぬことを書かれてしまうのです。

店舗内でどのように待機をしているのか、ということが書かれていた場合は同じ待機室にいる女の子である可能性が高いです。

ただ根拠がないため、「ああ、誰かが嫉妬して書き込んでるのかな」ぐらいにとどめておきましょう。

エスカレートしてきた場合は店長に相談したり、サイトの管理人にも削除依頼を出すようにしましょう。

他店のスタッフ

稀に他店のスタッフが誹謗中傷してくる場合もあります。

自分のお店の女の子よりも売れている、売上が自分たちの店よりも上である...など様々な理由で中傷してくるのです。

ただネットなので、本当に他店のスタッフが中傷しているかどうかは分かりません。

あくまで「可能性が高い」と思っておいたほうがいいでしょう。

これだけはNG!誹謗中傷されているときにやってはいけないこと

ネットで誹謗中傷されると、なんだか腹が立ちますよね。

ですが、腹が立ちすぎて相手を非難しても何も変わりません。

むしろもっと叩かれてしまいます。

ここでは誹謗中傷されている時にやってはいけないことをご紹介していきたいと思います。

相手を煽りまくる

これは絶対にやってはいけません。

誹謗中傷されて腹が立つのは分かりますが、相手を煽ってしまったらもっと炎上してしまいます。

最悪住所や本名を特定され、晒し上げられることもあるので要注意です。

風俗で働いているということが家族や会社、友人や恋人にバレると困ると思いますので必要以上に相手を煽らないようにしましょう。

感情的になって反論する

これも絶対にやってはいけません。

感情的になって反論をしてしまうと、大多数の人間からもっと多くの誹謗中傷を受け自分が傷つくことになってしまいます。

そうなってしまうと仕事もやる気になれませんし、最悪うつにまで追い込まれてしまうこともあります。

ですので、感情的になって反論せず、そのまま放置してもらいましょう。

書き込みを削除してもらうには?

あまりにもひどい誹謗中傷をされた場合、一体どういった対策をすればいいのでしょうか。

ただ、感情的になってメッセージを送ってもあまり対応してくれないことが多いです。

誹謗中傷をされて腹立たしいのはわかりますが、まずは一度冷静になり、「ひどい誹謗中傷を受けていて仕事に支障が出てきてしまうので、書き込みを削除してもらうことはできますでしょうか?」と丁寧な口調で相談しましょう。

こういったふうに相談すればたいていは対応してくれるかと思います。

また削除依頼をする際はそのサイトの利用規約を読んだ状態で相談するようにしましょう。

単に「悪口を書き込まれた」「ひどいことを言われた」だけで削除することはできないのです。

サイトごとにルールは違ってきますので、あらかじめ利用規約を読んでおくようにしましょう。

弁護士や警察にも相談しよう

管理人に削除依頼を出しても返信がこない...そういったときは弁護士や警察に相談しましょう。

普通の弁護士や警察ではなく、ネット関係に詳しいところを選ぶとスムーズに対応してくれます。

また誹謗中傷をされた証拠を提出すると、よりスムーズにことが進みます。

掲示板の書き込みを印刷したり、スマホでスクショを取って保存をしておくなどできる限りの証拠を集めておきましょう。

あとはどれだけ困っているかを切実に訴えれば、対応してくれます。

焦って専門外の弁護士や警察に行かないようにしましょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は風俗嬢がネットで叩かれる理由やその対策についてご紹介していきました。

ネットで誹謗中傷されるのは怖いかと思いますが、冷静になって対応すればある程度解決することができます。

また誹謗中傷されるということはそれだけ人気でもある証なので、中傷に負けず折り合いをつけながら仕事をするようにしましょう。